講演会のお知らせ

講演会を下記の通り開催いたします。
日 時:2016年7月9日(土)13:30~16:30(受付開始13:00)
会 場:昭和大学旗の台キャンパス4号館201講義室:東急大井町線・東急池上線 旗の台駅東口下車徒歩5分

講演会参加費、会員:1000円、非会員:1500円、学生:500円 興味のある方はどなたでもご参加下さい。

講 演「図書館員の倫理綱領を意識した健康・医療情報サービス-患者図書室における倫理規範と危機管理-」講師:西河内靖泰先生(広島女学院大学 特任准教授)<講演要旨はこちら>

なお,閉会後の懇親会にも是非ご参加ください(会場は未定)。

講演会、懇親会の当日参加も可です。

参加申込みおよび問合せ先


参加ご希望の方は1)氏名、2)所属、3)e-mailアドレス、4)懇親会参加の有無、をお知らせ下さい。

全国患者図書サービス連絡会 : info@kanjatosho.jp


最近の講演会

全国患者図書サービス連絡会 第15回講演会
日時
2016年2月6日(土)13:00~17:00
会場
日本図書館協会研修室
講演1
「日本における健康医療情報サービスの現況と可能性」
田村俊作氏(慶應義塾大学名誉教授)
講演2
「病院患者図書室とエンベディッド・ライブラリアン:メディアドクター指標で医療記事を評価する」
佐藤正惠氏(司書・ヘルスサイエンス情報専門員上級)
講演3
「公共図書館における健康医療情報サービスの根づき方」
舟田 彰氏(川崎市立宮前図書館)

平成27年度総会・講演会
日時
2015年7月4日(土)13:30~16:45
会場
日本図書館協会研修室
講演1
「できることは何でも にこトマ20周年を迎えて」
神田美子氏(にこにこトマト)
講演2
「患者図書室の変遷と患者さんの意識の変化 from2003)」
家田史子氏(青梅市立総合病院)
講演3
「当院における患者図書サービスの現状と課題」
成毛モモ氏(千葉メディカルセンター)

全国患者図書サービス連絡会 第14回講演会
日時
2015年2月7日(土)13:00~16:30
会場
日本図書館協会研修室
講演1  
「わが国の特別支援教育と図書館の障害者サービス」
野口武悟氏(専修大学文学部教授・図書館情報学)
講演2
「児童精神科医からみた読書療法の可能性」
加藤秀一氏(神奈川県立精神医療センター・医師)

平成26年度総会・講演会
日時
2014年6月28日(土)14:30~16:40
会場
雑司が谷地域文化創造館第1会議室A
講演1
「ベッドサイドに図書を届ける -図書を通して患者さまとの関わり」
浅野マリ子氏(北里大学薬学部 非常勤講師)
講演2
「こども目線の連携 -小児病院の現場から」
(地方独立行政法人 静岡県立病院機構 静岡県立こども病院 医学司書)

全国患者図書サービス連絡会 第13回講演会
日時
2014年2月22日
会場
日本図書館協会研修室
講演1  
「北米における健康医学情報サービスの今」
酒井由紀子氏 (慶応義塾大学文学部 図書館・情報学専攻 准教授)
講演2
「医学書はどのように出版されているのか」
青木伸行氏(金原出版 宣伝部宣伝課
講演3
「サイエンスを市民に伝える;科学コミュニケーションの役割」
山口直比古氏 (東京理科大学 野田図書館)
講演4
「マルチメディア DAISY」
矢部剛氏(伊藤忠記念財団 電子図書普及事業部 部長)

平成25年度総会・講演会
日時
2013年7月6日(土)13:30~16:50
会場
日本図書館協会研究室
講演1
「難病のこども支援全国ネットワークの活動と病院とのかかわり」
丸山節子氏 (認定NPO法人「難病のこども支援全国ネットワーク」事務局)
講演2
「ボランティアが運営する患者図書サービス」
竹花昭子氏(岩手県立中央病院「ひまわり」)

全国患者図書サービス連絡会 第12回講演会
日時
2013年2月23日13:30~16:50
会場
日本図書館協会研修室(2F)
講演1  
「患者の積極的な医療参加を支援する患者図書室:患者個人のニーズに合った情報提供」
押田いく子氏(東邦大学医学メディアセンター)
講演2
「かのこ文庫の今;16年の歩みとこれから」
安田多香子氏(愛知県がんセンター図書室)
講演3
「神奈川県立こども医療センターでの患者図書サービスについて」
山口文子氏 (神奈川県立こども医療センター図書室)

平成24年度総会・講演会
日時
2012年6月30日(土)14:35~16:45
会場
東京都北区王子「北トピア(902会議室)
講演1
「こども病院に『こども文庫』があるということ 」
高増哲也氏(神奈川県立こども医療センターアレルギー科医師)
講演2
「横浜市中央図書館の医療情報サービスについて
高原理津子氏(横浜市立図書館)

全国患者図書サービス連絡会 第11回講演会
日時
2012年2月4日13:30~16:50
会場
日本図書館協会研修室(2F)
講演  
「医学図書館の市民サービス:地域公開と連携をとおして」
坪内政義氏(愛知医科大学医学情報センター)
事例報告 1
「看護師の要る図書室 健康生活支援室」
秋山美都里氏(河北総合病院健康生活支援室 主任看護師)
事例報告2
「さいたま赤十字病院の病棟での巡回サービス」
岩瀬操氏 大須賀ケイ子氏(SRCH図書ボランティア・グループ)

平成23年度総会・講演会
日時   
2011年10月15日
会場   
日本図書館協会研修室(2F)
講演会
14:40~15:40
第1演題 「図書館学の五原則」から「健康危機支援ライブラリーシステム」まで国立保健医療科学院図書館  磯野 威氏
15:20~16:20
第2演題 「小さな一歩から:東京医科大学病院患者さま図書室」東京医科大学図書室  野坂 美恵子氏

全国患者図書サービス連絡会 第10回講演会
日時
2011年2月5日(土)14:00~17:00
会場
日本図書館協会研修室(2F)
プログラム
13:00
受付開始
14:00
開会挨拶(小山会長)
講演会
14:10~15:10
「医療機能評価における患者図書室の位置づけと現状」
日本医療機能評価機構評価委員  坂本憲枝氏
15:20~16:20
「患者図書室 "あおぞら" について」
千葉県済生会習志野病院図書室  佐藤正恵氏
16:20

閉会挨拶(小山会長)

講演会 参加費

会員:1000円 非会員:1500円


過去の講演テーマ一覧

平成6年1月30日 設立総会
カリヨン文庫
東海 陽子 埼玉県立小児医療センターボランティア
平成7年3月5日 第2回総会
シンポジウム:患者さんが図書サービスに求めるもの
菅原 勲ほか4名
平成8年6月15日 第3回総会
患者への医療情報提供サービス;アメリカ2病院の紹介
有田 由美子 県立がんセンター新潟病院
浦安市立図書館における「病院サービス」への取り組み
小林 順子 浦安市立図書館
平成9年2月22日 第4回総会
昭島市民図書館(移動図書館)の病院におけるサービス
平沢 久男 昭島市民図書館
図書ボランティアのマネージメント
稲葉 豊 栃木県立がんセンター
大規模病院における少人数ボランティアサービスの実態
奈良岡 功  自治医科大学図書館
平成10年2月14日 第5回総会
看護学生による患者図書サービスの歩み
柏 明美  葛南看護専門学校(教諭
国立がんセンターにおける患者図書サービス
高橋 あかね がんセンター・ボランティア
小児病棟ベッドサイドでの読み聞かせ
秋成 靖・石井保志 東邦大大森病院「グリグラ会
平成11年2月13日 第6回総会
公共図書館における障害者サービスの動き
常世田 良 浦安市立中央図書館
布の絵本と入院児サービス
渡辺 順子 東京布の絵本連絡会
平成12年2月19日 第7回総会
患者が求める医学情報
星野 悟 新潟日報社
入院患者への読書サービス
椎野 悳子 ボランティアグループ「らんぱす」
平成13年5月27日 第8回総会
バーミンガム国立小児病院の図書室視察から
渡辺 順子 「すずらん文庫」主宰
当院の患者サービスの紹介
井指 喜代江 聖隷三方原病院図書室
平成14年2月23日 第1回講演会
アメリカ公共図書館における医療データベース提供
菅谷 明子 ジャーナリスト
医学情報を求める患者の立場から
伊勢 美子 「医学情報開示を求めるサイト」主宰
医療データベースの利用法紹介
嶋崎 ひとみnbsp;日本歯科大学図書館
平成14年5月18日 第9回総会
東京大学附属病院「にこにこ文庫」の活動報告
岡 登志子 東京大学「にこにこ文庫
患者と家族にとっての「闘病記」
星野 史雄 古書「パラメディカ
平成15年1月25日 第2回講演会
病院におけるボランティア
長谷川 純子 聖路加ボランティア会代表
図書サービスにおけるボランティア
有田 由美子 県立がんセンター新潟病院
事例報告および全国の活動状況
宮田 由紀 高知県立中央病院ボランティア
平成15年5月31日 第10回総会
布の絵本、インド報告
渡辺 順子 「すずらん文庫」主宰
患者・家族への医療情報支援;医療機関の立場での考察
小山 靖夫 栃木県立がんセンター顧問・当会会長
こども病院での「おはなし会」
高橋 康子 神奈川県立こども医療センター
平成16年1月31日第3回講演会
窓;病院の子どもに運びたいもの
神田 美子 国立京都大学病院小児科ボランティア
「にこトマ文庫」の活動について
深萱 広子 国立京都大学病院小児科ボランティア
ことばの種を蒔く
金澤 和子 市民グループ「子どもの本」
ビルマ難民キャンプの図書館活動
渡辺 有理子  元シャンティ国際ボランティア会
平成16年5月15日第11回総会
入院患者さんのためのベッドサイド情報システム
原田 修・甘粕敏昭 東京大学附属病院総務課長、ほか
入院中に患者さんが求める医療情報とは?
和田 ちひろ 「いいなステーション」代表
平成17年3月5日第4回講演会
公共図書館の医療情報サービスを拓く;都立公共図書館の試みより
中山 康子 都立中央図書館
「あすなろ図書館」最近の歩み
石川 睦弓 静岡県立がんセンター
「からだ情報館」:最近の動きについて
桑原 文子 東京女子医科大学図書館 所属
平成17年6月4日第12回総会
岩手県立中央病院における「ひまわり文庫」「ひまわり図書室」の取り組みについて
佐々木 愛子 岩手県立中央病院ボランティア
病院における患者図書サービス;20年を振り返って
奈良岡 功 自治医科大学
平成18年1月14日第5回講演会
病院ボランティアと図書サービス;東大「にこにこ文庫」
森田 晃弘 東大病院にこにこボランティア会長
「カリヨン文庫」20年の歩み
篠塚邦子・東海陽子 埼玉県立小児医療センターボランティア
自治医科大学の患者さん図書サービス
岡崎 有香 自治医科大学医学部4年生
高知医療センターにおける患者さんへの図書サービス
瀬戸山 元一 高知医療センター病院長
平成18年7月1日第13回総会
院内図書サービスのスタイル;千葉大学病院移動図書「なのはな文庫」の活動
葛田 衣重 千葉大学
患者図書サービスの資金作り;助成金の活用
宮田 由紀 高知医療センター・ボランティア
平成19年1月13日第6回講演会
パネルディスカッション:健康情報提供サービス関連団体のコラボレーション
山口 直比古ほか4名
平成19年6月30日第14回総会
小児に対する絵本を用いたインフォームドコンセント
細谷 亮太 聖路加国際病院福院長
今なぜ0才から絵本なのか?;すべての子どもにことば(母語)の喜びを
渡辺 順子 「すずらん文庫」主宰
こども病院のボランティア活動
梶山 祥子 神奈川県立こども医療センター
浜松医科大学医学部附属病院「病院図書室」での活動
石原幸子ほか 浜松医科大学病院ボランティア
平成20年2月16日第7回講演会
がん体験からいのちの授業;患者が主人公の医療実現のために
種村 エイ子 鹿児島国際大学短期大学
患者の考え・見方をインターネットで伝える
伊勢 美子 「医学図書館の一般公開」主宰
司書と病気と患者図書室
飯田 育子 浜松赤十字病院図書室
平成20年7月26日第15回総会
愛知医科大学図書館と地域公共図書館が連携して目指す「地域健康支援事業」について
市川 美智子  愛知医科大学医学情報センター
横浜中央図書館での医療情報サービス提供を通して考えたこと
吉田 倫子 横浜市中央図書館
平成21年2月14日第8回講演会
信州大学病院に市立図書館の機能を持った患者図書室ができます
折井 匡 信州大学附属図書館
司書が突然患者になって;その後
平川 裕子 千葉県立衛星短期大学図書館
患者図書室で働いて
下原 康子 千葉県がんセンター「にとな文庫」
平成21年6月27日第16回総会
昭和大学病院患者図書室「健康の森」について
浅井 将行 昭和大学図書館
ことばの喜び・絵本の力;21世紀の担い手たちへの祈りを込めて
渡辺 順子 「すずらん文庫」 主宰
2010年2月6日 第9回講演会
「医療機関での情報サービスの現状-地方がんセンターでの経験から-」
小山 靖夫 栃木県立がんセンター名誉所長
「東京女子医科大学病院「からだ情報館」-新たなる展開-」
佐藤 淑子 東京女子医科大学図書館次長(司書)
2010年6月26日 第17回総会・講演会
「文庫訪問記-伊藤忠記念財団子ども文庫助成事業について」
柴田 俊明 (財)伊藤忠記念財団助成事業部長
「患者・家族への情報提供を考える -健康情報棚プロジェクトの活動報告-」
石井 保志 氏 健康情報棚プロジェクト代表
絵本朗読
寺澤 京子、堀内 由香 K&Yクールズ