患者図書サービスとは?

患者図書サービス入院中の患者さんは、日常生活から切り離され、病気などの治療を最優先とする生活を強いられます。このような時に、身近に図書を自由に手に取れる環境があれば、少しでも入院生活に潤いと安らぎを提供できないでしょうか。

「患者図書サービス」は、健康時に書店や図書館で不自由なく本が選べ読めたように、入院中でも本による教養・娯楽書による楽しみを届けることで、患者さんの精神的支援を行う活動です。

また最近は、インフォームド・コンセントやセカンド・オピニオンなどと関連し、自身の病気についての正確な医学・医療情報を求める気運が高まっており、「健康・医療情報」の提供も「患者図書サービス」の大きな目的の一つになっています。

お知らせ

当会は,講演会を年2回,例年2月と6月に開催しております。会員以外の方も,興味のある方はお気軽にご参加ください。

●会報著者のみなさまへ
会報PDFの公開を現在準備中です。著者の皆さまは公開についてご意見、ご要望がございましたら、11月20日までに info@kanjatosho.jp にお知らせください。

●過去の講演会の概要はここをクリック

【JMLA日本医学図書館協会から研修会のお知らせ】
第2回医療・健康情報サービス研修会フォローアップ研修の開催について(第2報)

 関西圏で初の開催となりました「第3回医療・健康情報サービス研修会」のフォローアップ研修のご案内です。医療・健康情報サービスに必要な基礎知識を習得された方を対象に過去の研修会の振り返りとフォローアップを目的としています。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。 主催:特定非営利活動法人日本医学図書館協会
日時:2019年2月26日(火)10時15分~16時30分
会場:大阪市立中央図書館 5階会議室 内容概要:講義、グループ討議による、図書館での医療・健康情報サービスに必要な基礎的知識と技能の習得
参加対象:(1)第1~3回医療・健康情報サービス研修会参加者
     (2)JMLA・JPLA会員
     (3)1、2以外の方のうち第1回フォローアップ研修会のみの参加者
     (4)1~3以外の方のうち、関西方面在勤者
     (5)その他
※申込多数の場合は上記(1)~(5)の順で優先選定した上で先着順とします。参加可否は受付者全員に2月5日までにメールでご連絡します。
参加定員:30名 ※申し込みが10名に満たない場合は開催を中止します。
参加費:(1)、(2)の方:500円 (3)、(4)、(5)の方:1,000円
    ※当日現金にてお支払ください。
申込方法:参加申込書をWord版にてメール添付(PDF不可)でお送りください。
     メールでの申込が困難な場合のみFAXも受け付けます。
参加申込書:本会ホームページ(http://jmla.umin.jp/)からダウンロードしてさい。
      くだ
申込期間:2019年1月8日(火)~ 2019年1月31日(木)必着
申込問合先:日本医学図書館協会中央事務局
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-10 和田ビル3階
  TEL 03-5577-4509 FAX 03-5577-4510
   E-mail jmlajimu@sirius.ocn.ne.jp

---------------------------------------------------------

【JMLA日本医学図書館協会からのお知らせ】
日本医学図書館協会 出版委員会より, JMLA出版物の正誤表につきましてご案内いたします。
先日発行した以下書籍につきまして、訂正がございましたのでこの度、正誤表を日本医学図書館協会サイトに掲載いたしました。

◆書籍情報
やってみよう図書館での医療・健康情報サービス 第3版
(2017年2月17日発行、ISBN 978-4-931222-23-6)

◆正誤表掲載URL
http://plaza.umin.ac.jp/~jmla/pub/index.html

既にご購入済みの方は、恐縮ですが、お手持ちの本に訂正箇所を 書き込んでお使いいただきますよう、お願いいたします。

ご不明の点がございましたら、日本医学図書館協会中央事務局までメールでご連絡ください。
 jmlajimu■sirius.ocn.ne.jp (■を@に修正してください)